MUTE.log

マンガ、うまいもん、旅、そしてエンターテイメントについて、だらだら書いていきます。

10月11日(金)~18日(金) ラバーダックが中之島ゲート地区に登場(水都大阪フェス2013)

http://www.hetgallery.com/rubber-duck-2013news.html ということで、10月19日(土)と20日(日)に予定されている名村造船所跡での展示の手前にあたる10月11日(金)~18日(金) の期間、中之島西端にあたる大阪市中央卸売市場南側の川面にラバーダックが登場する…

高木ユーナ「不死身ラヴァーズ」(1)

高木ユーナ「不死身ラヴァーズ」1巻読了。これはもう設定と主人公の性格付けの勝利。中盤の展開はウジウジしない「一週間フレンズ」。これで終わるわけがないと思っていたら案の定。分かっていても震える展開というのは筆力のすごさか。北村薫「リセット」や…

中道裕大「放課後さいころ倶楽部」(1)

中道裕大「放課後さいころ倶楽部」1巻読了。アナログゲームマンガ+ライト百合成分って感じ。連載ページ数の問題か、取り上げるゲームによっては若干消化不良な気もしないでもないけど、前例のあまりないスキマをうまいことつついた作品。大物はなかなか紹介…

PC・MacでKindleストアのコンテンツを読む!(Genymotionを使って)

基本的にKindle書籍をMacで読んだり、コピペ引用すると書評ブログが捗る~意味吸引器としての電子書籍ふたたび - 情報学の情緒的な私試論βという記事を受けての自分の環境での検証結果です。本来はこんな飛び道具使わなくても読めたら一番いいんですけどね… …

淀屋橋~本町界隈 ボタニカリーに行ってきた。

休日出勤していたら後輩と昼飯を食いに行くことに。 事務所からテクテク歩いて向ったのがこちら。ボタニカリー BOTANI:CURRY - 肥後橋/インドカレー [食べログ] 背後の缶についてはとりあえず無視していただくとしてw ベースが900円のボタニカリーに激辛(+1…

新久千映「yeah!おひとりさま」

新久千映「おひとりさま」読了。一人映画・一人旅って普通やんという部分もあるものの、一人焼肉などのそれなりに高いハードルにも取り組んでいるコミックエッセイ。残念ながら本作単体だと至って普通の作品という印象なんだけど、ワカコ酒のバックステージ…

1年ぶりにラバーダックが大阪にやってくる(いつもの場所に…)

ということで、毎度おなじみ名村造船所跡地(クリエイティブセンター大阪)にラバーダックがやってきます。一応、すみのえアートビート2013というイベントの一環だそうです。 設置方向なども変わらないでしょうから、ほぼほぼ毎度同じなお姿になると思いますが…

雨隠ギド「甘々と稲妻」(1)

雨隠ギド「甘々と稲妻」1巻読了。何この破壊力抜群の作品は! 奇をてらわないご飯は超美味しそうだし、つむぎも小鳥も先生も(小鳥母も破壊力高い)かわいすぎるだろ。ガリガリさんのぬいぐるみ欲しいw やもめの子育て+食べ物マンガという近頃の定番ジャン…

千田衛人「ガールズ・ゴー・アラウンド」(1)

千田衛人「ガールズ・ゴー・アラウンド」1巻読了。同じ日ループものながらそこに大きい仕掛けを仕掛けた意欲作。ヤレヤレ系男子のハーレムものかいなと思って読んでて、あのページで普通に驚かされた。帯の惹句も表4のあらすじもホント上手だわ。どう収拾を…

BAKU PUBLIC ART FESTIVAL 2013にRubber Duckが登場

Baku Public Art Festival 2013というイベントに9月5日だけRubberDuckが登場する模様。 ちなみにバクーとはアゼルバイジャン共和国の首都ですが、ほんと今年は世界各地を転々としていますね…。 Tシャツへたれてきたので、追加購入したいです>< 2013/9/7(…

カネタケ製菓「ブックイーター」(1)〜(2)(完)

カネタケ製菓「ブックイーター」読了。試し読みで気に入った「ブックイーター」自体はオムニバス連作の中の一篇でちょっと残念だったけど、テイストの異なる重めな恋愛劇をいろいろ提示されると圧巻。これが新人?まじで? シギサワカヤ作品に似てるようで、…

たうみまゆ「18日の日曜日」

たうみまゆ「18日の日曜日」読了。表題作は不倫の末、心中を図った父親の七回忌に集まったきょうだい3人をそれぞれの視点で描く人間ドラマ。父親も含めて皆真面目で不器用なキャラばかり。ストーリー配置が計算されていて、読後感も良い。他2編の短編も中…

ハトナイトというイベントに参加してきた。

8月31日に上京したメインの目的のひとつがハトナイト-2013.8.31 ロフトプラスワンというイベントでした。 @nifty:デイリーポータル Zの読者ならおなじみともいえるあのハトマスクがもらえる(輸入時の関税の関係でほぼチケット代=実費ベース)というイベン…

炭火焼肉・ホルモン焼 幸永 西武新宿店で「極ホルモン」(きわみホルモン)を食べまくった!

19時からのハトナイトというイベントの前に同行者と合流。 近場のうまい焼肉屋があるということで、向ったのが炭火焼肉・ホルモン焼 幸永 西武新宿店。ここの「極ホルモン」が絶品過ぎるということで行ったのだけど、ホント旨すぎ。 しつこくなくて、口に入…

鈴木小波「出落ちガール ー 鈴木小波短編集」

鈴木小波「出落ちガール」昨日読了していた。出落ち感はさほど強くないんだけど、各エピソードの方向性や色が全然違って、引き出しの多さに困惑するという感じ。どの作品が好きか?で盛り上がれそう。アフタヌーンとかハルタとかあの辺の雰囲気が好きなら手…

原宿・PATER’S Shop and Galleryで「水中ニーソ」という異世界を垣間見てきた。

写真展「水中ニーソ」を原宿・PATER’S Shop and Galleryで開催●2013年8月30日(金)〜9月11日(水) | ポット出版 こんなイベントをやっているということもあって、上京したついでに見てきました。 水中ニーソ作者: 古賀学出版社/メーカー: ポット出版発売日…

雲林坊 秋葉原店で汁あり担担麺を頂いた。

Twitterのフォロワーの方々の一部がデスネ、こんなけしからん食べ物を常食しているかと思うと憤懣やる方ありませんw 大好きなスープカレーの店札幌スープカレーの店 カムイの隣という自分にとっては身も引き裂かれそうなぐらい悩ましいロケーションにあるの…

パルコミュージアムで「よつばとダンボー展」初日にみてきた。

朝から新幹線で上京し、品川乗換で渋谷へ。アウェイ感満載のパルコ前ですでに出来ていた行列に並んで待つこと40分ぐらい。 会場内に入ると、よつばスタジオ社長の里見さんの下心が注目をあつめるご挨拶があり、そこから単行本と販促のポスターやらPOPに関連…

大阪新阪急ホテル・なにわ橘「串揚げオーダーバイキング」でしこたま食べた。

長崎からの帰りに情報収集していると「ホテルの串揚げ店で食べ放題1980円」という魅力的なフレーズが。 串揚げ「 ランチオーダーバイキング 」 | プラン・フェア | 日本料理・串揚げ 「なにわ橘」 | レストランのご案内 | 大阪新阪急ホテル | 阪急阪神第一ホ…

軍艦島に行ってきた!

青春18きっぷを使った九州ほぼ一周の旅の最終目的地はかの有名な軍艦島でした。 軍艦島ツアーを運営している会社は5社あるらしいのですが、今回利用したのは軍艦島コンシェルジュさん。 会社によって船の大きさ、上陸できる時間帯が異なります。場合によって…

延岡駅前の喜多八にて地鶏炭火焼き、地鶏たたきを食す。

直ちゃんでチキン南蛮定食は食べたものの、宮崎で晩を過ごすのはこの日だけという旅程だったため、結構満腹な状態でもう一軒ハシゴすることに。 駅前にある居酒屋である喜多八にブラリと入ってみました。 地鶏炭火焼き(中)これで580円。 地鶏たたき。これ…

チキン南蛮の元祖「直ちゃん」でチキン南蛮定食を食べてきた。

18きっぷで別府から佐伯で乗り換えて、一路延岡へ。 ホテルにチェックイン後、小雨の降る中、近くにある「直ちゃん」というお店に向いました。 このお店、あのチキン南蛮の発祥の地でして、それを目当てに日曜日の晩で、なおかつ閉店時間まで1時間というのに…

「唐揚げの聖地」大分県・中津で唐揚げ食べてきた。

九州をほぼ一周する青春18きっぷの旅の1日目。 福岡空港から地下鉄で博多まで出て、博多から鹿児島本線で西小倉まで向かい、そこから日豊本線に乗換、一路中津へ。 全国的に雨模様でしたが、特に九州地区は雨が激しかったので、後々大変なことになるのですが…

「ありがとう!小学館ビル ラクガキ大会」で写真を撮りまくった。まとめ

小学館ビル「ラクガキ」鑑賞期間延長と「ロビー内一般公開」(8月24、25日)に参加してきたまとめです。 コミックナタリー - 小学館ビルの「ラクガキ」が一般公開、約8000人が来場によると参加された作家は以下の通り。 藤子不二雄(A)、浦沢直樹、島本…

「ありがとう!小学館ビル ラクガキ大会」で写真を撮りまくった。その6

ラストです。 最終通路は大御所たちがひしめく領域でした。眼福。 スタッフの皆様お疲れさまでした。

「ありがとう!小学館ビル ラクガキ大会」で写真を撮りまくった。その5

さらに続き。 地下通路は理髪店やら喫茶店やらがある昔ながらのビジネスビルという様相でした。 通路の奥を折り返して途中までを。

「ありがとう!小学館ビル ラクガキ大会」で写真を撮りまくった。その4

さらに続き。 ロビーの最終部分から、地下エリアに突入。

「ありがとう!小学館ビル ラクガキ大会」で写真を撮りまくった。その3

さらに続き。 一つ目の壁を超えて、次の面へ。 外から見えていた反対側も登場。

「ありがとう!小学館ビル ラクガキ大会」で写真を撮りまくった。その2

前記事の続きです。 ここからロビー内部への潜入。

「ありがとう!小学館ビル ラクガキ大会」で写真を撮りまくった。その1

表題の通りです。 御託はともかく、だらだらと写真をアップしておきますので、行けない/行けなかった方、思い出したい方は是非ご覧下さい。 とりあえず整理券を貰って、外部の窓を撮影。内側からは後ほど。

モリコロス「のぼさんとカノジョ?」(2)

モリコロス「のぼさんとカノジョ?」2巻朝時点で読了済。金城さんの残念ぶり、のぼくんの天然たらしっぷり、カノジョの言動がいちいち素晴らしい。カバー裏のネタってカノジョ?=女性で確定ですかw(あののぼさんは同性から嫌われそうw) あと、アルバムに…

ホワイティうめだ 魚deバールウオチカ。に行って来た。

昨日、関テレで放送されたモモコのOH!ソレ!み~よ!で紹介されていたイタリアンバールの魚deバールウオチカ。に行ってきました。 通常880円する前菜5種盛り合わせとNAMINAMIというちょっと低めのワイングラスいっぱいに(まさにナミナミと)注いでもらえる…

ニューミュンヘンの「お客様感謝DAY」に行って、しこたまビールと唐揚げを頂いた。

Twitterでこの記事を紹介したところ… 阪神百貨店で「からあげ選手権」-売り上げでナンバーワン決定 ニューミュンヘンの唐揚げが喰いたいという声が友人方面からreplyでありまして、ニューミュンヘンで検索したところ http://www.newmunchen.co.jp/ お客様感…

iOS版Kindleアプリの異常終了に関する追加質問をAmazonのカスタムサポートに送信中。

大量のコンテンツをKindleアプリ(iOS版)にダウンロードしていると異常終了してしまう問題について - MUTEの続き。 ぜんぜん回答が来なかったAmazonにしていた不具合に関する質問の回答らしきものが到来。 Kindleが異常終了する件につきまして、担当部署にて…

増田英二「実は私は」(2)

増田英二「実は私は」2巻読了。よくもこんだけ残念な人たちを固めたなというヒロイン陣の構成でニヤニヤが止まらなかったw 1巻のときのどこぞのレビューで読んだ「知られていないつもりなのは本人たち+アナザルだけなのではないか」というのがしっくり来る…

Florentijn HofmanさんのRubber Duck世界行脚ツアー、2013年9月~10月にも高雄@台湾上陸(陸?)

定期的なラバーダックプロジェクト観察をしてるのですが、日程関係の情報が追加されていました。 高雄/台湾 9月19日~10月20日 Love River (between Love Pier and Glory Pier) September 19 - October 20 たぶんこのあたりではないかと思います。 http://go…

北近畿タンゴ鉄道 宮津駅にて駅弁 笹寿しさっさ を買いました。

盆前の緊急トラブル対応ということで急遽顧客のもとへ。場所は天橋立エリア…。 その時間から行くなら最短ルートは大阪駅~特急こうのとり~福知山乗換~特急はしだて~現地というルートだったので、まずはそれで。バタバタと出発したので、駅弁を物色するわ…

瀬川藤子「屋上の君」

必要以上に勝手にハードルあげてしまったことが原因で辛口の内容になっていますが、どう考えても良い作品ですので、その点ご容赦下さい。 瀬川藤子「屋上の君」読了。表題作の短期連載と読切1本の構成。表題作も面白かったが「おじちゃん」のバックストーリ…

麻生みこと「海月と私」(1)

麻生みこと先生の新作新刊「海月と私」1巻が紙と電子の両方で同時発売。 http://t.co/opbpxyHBM4— どなどな@Kindleマンガウォッチャー (@donayama) 2013, 8月 6 麻生みこと「海月と私」1巻読了。ひなびた温泉の料理旅館を舞台にした人情ドラマ。もちろん麻…

情熱うどん讃州 豊崎本店にて飲み会をしてきた。

実はその手前に天王寺にて某食べ放題・飲み放題イベントに参加していたのですが、こちらの飲み会にも誘われたので満腹なおなかを抱えながら、中津に移動しました。 まずは酒の肴盛り合わせ。これで600円安すぎる。一部、アテメニューに載ってないもの(刺身…

麺哲 豊中本店「タン塩冷やし」

土日昼限定の冷やしメニューのこの「タン塩冷やし」はウマすぎる具が多過ぎて、あの美味しい麺が足りなくなるという恐ろしい子なのです。 ローストビーフに圧力煮込み、山クラゲ、穂先メンマ…思い出しただけでヨダレが。スープも絶品です。 しかも900円。安…

中村尚儁「1/11 じゅういちぶんのいち」(6)

1/11の新刊、本編読了。蛇足っぽい第二部になったらやだなあと思っていたが、そんな心配を吹き飛ばす上々出来だった。特に第一部の最終エピソードに登場するアイテムをフックにした第二部最初のエピソードはもう一段高みにあがったストーリーテリングをする…

ステーキハンバーグ タケル 福島店にてWハンバーグを頂きました。

Wハンバーグ(1000円)にライスセット(+200円)という布陣。 これでもかという肉の量についつい「ごはんおかわり」となってしまうのでした。

大量のコンテンツをKindleアプリ(iOS版)にダウンロードしていると異常終了してしまう問題について

ぼくが頭を悩ましている問題のひとつに大量のタイトルを放り込むとKindleアプリが起動後30秒程度で異常終了するという現象があります。 おそらくid:kanoseさんがまとめられているこの記事もその現象についてだと思われます。(5月段階には既知の問題だったん…

ヤマモトマナブ「リピートアフターミー」(1)

ヤマモトマナブ「リピートアフターミー」1巻読了。事件回避型タイムリープもの(同じ日型)だけど変化球として主人公だけではなく、もうひとりの記憶が継続するという仕掛け。主人公の行動によりドミノ倒しな因果関係の変化が起きているのか、伏線が見当たら…

記伊孝「アニウッド大通り」1巻

記伊孝「アニウッド大通り」1巻読了。とよ田みのる先生の熱いAmazonレビューに釣られて購入。大正解! 真駒家の面々もその周辺も良い人たちでいっぱい。昭和40年代生まれなら、ぼくより一層響くんじゃないかな? ニコニコ静画での連載→ http://t.co/U1jW7R6o…

松本剛「ラストマウンド」

松本剛「ラストマウンド」読了。店頭で興味深いあらすじとなぜこれが一迅社から?という興味から読んだが、かなりグッとくるスポーツもので良い出会いでした。テレビのスポーツキャスターという主人公を据えることで選手との適度の距離感が物語に深みを与え…

Florentijn HofmanさんのRubber Duck世界行脚ツアー、2013年の締めくくり~年明けを台湾・基隆港で迎える模様。

ラバーダック・プロジェクトのページによると、2013年9月~10月にかけての北京・ピッツバーグでの展示のあとの予定として、台湾の基隆(キールン)にて展示される旨が発表されていました。 ラバーダック・プロジェクト/世界中を旅する巨大アヒルはてなブック…

乙ひより「お友達からはじめましょう。」(1)

乙ひより「お友達からはじめましょう。」1巻読了。社交性欠如の残念美少女が主人公…というと結構類型はありそうなんですが、その双子の弟(社交性はあるけど交通事故で部活不可で腐って…ってこれも…)の話とがある程度の話数で交互に展開されて、徐々に交わ…

岩岡ヒサエ「なりひらばし電器商店」(2)

なりひらばし電器商店2巻読了。読んでるだけで、ほんわかニヤニヤできて何とも素晴らしい作品。未来の話のはずが、むしろ懐かしいテイストなんだから面白いよね。— どなどな@Kindleマンガウォッチャー (@donayama) July 25, 2013 なりひらばし電器商店(2) (…