読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUTE.log

マンガ、うまいもん、旅、そしてエンターテイメントについて、だらだら書いていきます。

唐突に焼鳥が食べたくなったので、江坂「おちば屋」に行って来た。

昼間にクリッターズの宅配を喰ったのですが、17時前に仕事が終わらせて帰っている最中に「ふと焼鳥喰いたい!」となって、検索を行い、江坂駅に降り立ったのでした。

おちば屋 おちばや - 江坂/焼鳥 [食べログ]

予約もせずに向かったのですが、開店直後ということでお客さんもいなく、なんとか滑り込みセーフという感じ。結構頻繁に予約の電話も入っていたので、行くなら予約していった方が良いでしょう。

こちらのお店は河内鴨と丹波地鶏をメインに扱っておられます。

とりあえずビールと河内鴨のおさしみ、そして焼鳥5本盛りを注文してみました。

http://miil.me/p/1fc31

まずはお刺身。ロースの部分と皮。いずれもウマいんだけど、特に皮。絶品過ぎる。濃厚な脂が口のなかでとろけていく。それを柚子胡椒を付けて頂くとまた格別なのです。

ビールもすすみますが、日本酒により一層あいそうなアイテムです。

赤身も肉厚でジューシー。これをゆるゆるつまんでいると、順次1本ずつ串が登場してくるので、良い感じにお腹も膨れ、酔いも回るという感じ。

河内鴨ロースあぶり串、ココロ、ささみ、若、プリマスと登場。いずれも美味かったけど、若とプリマスが絶品でした。

http://miil.me/p/1fc2w

http://miil.me/p/1fchw

http://miil.me/p/1fci1

http://miil.me/p/1fci6

5本食べた後に、追加で塩からあげ、皮、カミナリ、手羽餃子を注文。

塩からあげは手羽の唐揚げで1個から注文できる(通常のもも唐揚げは6個入りのボリュームらしい)。シンプルで美味しい一品。手羽餃子もウマいことはウマいのですが、塩からあげのシンプルさには勝てない感じでした。

http://miil.me/p/1fcbc

http://miil.me/p/1fchp

皮はほんとすごいカリカリになるまで焼かれていて、超自分好み。内側にほんのりとほわほわした脂が残っているのがまたたまらん食感に繋がっています。ビールが進んで仕方ありません。ぷしゅー。

http://miil.me/p/1fcbr

カミナリというのはピリ辛なつくね。タレがピリ辛なのではなく、つくね自体がピリ辛。シンプルにこの形で供されるので、これまたビールが進む。しかもこのつくね、一個一個がすごく大きいのです。それが3つで210円という価格設定なので、CP高過ぎです。

http://miil.me/p/1fce7

全般的にお値段は張るんですが、満足度はハンパないです。

スタッフのかたもやたら威勢も元気が良く、オススメのお店。